2011年11月14日

ののちゃん、好転ならず

ののちゃんが衰弱してきています。

無理もない。
日に日に食べられなくなってきて、
おとといからはウラジロガシの抽出液で溶いた青汁を強制給餌している。
毎日炎龍に引けをとらないくらい食べていたのに。
すっかりやせて、背中がゴツゴツ。

20111112non1.jpg

なぜかウッドハウスに入るのを拒むようになったので、
ウッドハウスの天井に仕込んでいた遠赤外線ヒーターをいつもうずくまる場所に配置換え。

昨日も病院でレントゲンを撮ったけれど、
やはり膀胱の辺りが白っぽいとはいえ、はっきりと結石と確認できるものまでは映らず。

私としては、これは結石―砂状になったものが尿管に詰まっているのでは、と推測している。
故ハイジの時のような膀胱癌とは違う、と。

なぜって発病してから(発覚してから)すでに10日。
癌の症状が発露したのであれば、
こんな小さな体の子がこんなに頑張れるわけがない。

20111114non3.jpg

あれこれ差し出してみても、もはやまったく食べる気なし。
排尿のたびに痛くて悲鳴を上げている・・・


さいわい排尿はできているので、完全に詰まっているわけじゃない。
とは言え、ぜんぜん何も口にしないので、水分不足ではさらに悪化させてしまう。
せめて今日明日は1〜2時間おきにでも強制的にウラジロガシ入り青汁をせっせと飲ませなきゃ。

20111114non1.jpg

いやがってかわいそうだけど、このまま水分・栄養不足にはできないから、
頑張って飲んでね。


20111114non2.jpg

それでも、撫でてあげると気持ちよさげに。
・・・私の世界一かわいいねずみちゃん。負けるな。


20111114for1.jpg

ふぉーちゃんみたいにゴクゴク豪快に飲んでくれればいいんだけど。


20111114for2.jpg

「あだすだって、ののざんが心配ですよ」
背中に乗せてあげる相手がいなくなったら寂しいものね。


20111114mj1.jpg

「おかにゃん、大丈夫にゃ。
ののねいにゃん、きっと元気ににゃるから」
まいこ〜、おまえのその縁起のよさげなお手々で、幸福を招いておくれ。




ニックネーム Lin at 11:05| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
胸がつぶれそうなくらい心配してますたらーっ(汗)
神様
どうかこんなに可愛いののちゃんに
辛い思いをさせないでください。
遠くからだけど、祈ってるからね。
Posted by 菊乃 at 2011年11月14日 17:24
菊乃ちゃん、お久しぶり。
また遠くに行ってしまったんだね。
もう一度くらい遊びに来てほしかったのに。

なんとかののちゃんには頑張ってもらいます。
頑張ってもらう以上、
私もののちゃん以上に頑張るしかないと思っています。
Posted by Lin【お返事】菊乃ちゃんへ at 2011年11月15日 22:27